2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

中小消費者金融でお金を借りるのは、何か問題があるのか?

お金を借りる時、一般的にテレビCMなどでお馴染みの大手消費者金融や銀行カードローンを利用することになります。しかし過去に金融事故を起こした方は、まずこれらの金融機関では貸してもらえません。

そこでお役に立つのが、中小消費者金融です。大手に比べて審査に遥かに融通が利くので、過去に問題があっても現在問題無ければ貸してもらえる可能性があるのです。

中小消費者金融は、ほとんどの方が馴染みがないので、どこの業者が良いのか分からないことでしょう。そのような場合は、ネットの中小消費者金融の口コミサイトで調べるといいのです。

例えば大阪のフクホーや愛媛のセントラルの口コミが高いです。このような口コミの高い中小消費者金融は、貸金業者としてきちんと登録しているので、違法性は全くなく安心して利用できます。

中小消費者金融は、その地域に根ざした営業をしている業者が多いのですが、利用は全国から可能です。まれに店舗でのみ契約を受け付けている業者もありますが、ほとんどネット申し込みが可能です。

おまけに平日の午前中の申し込みなら、即日振り込み融資も可能な業者もあります。なおこれらの業者は、ローンカードを発行する業者はほとんどないので、振り込み融資が基本になります。

また申し込み時の必要書類は、大手のように本人確認書類のみで大丈夫ということにはなりません。たいていは収入証明書の提出が求められます。例えば給与明細なら、2カ月分用意する業者もあります。

中小消費者金融の融資限度額は、100万円以下の業者がほとんどで、50万円以下の業者もあります。金利は利息制限法に準じて10万円以下なら年20%、10万円超100万円以下なら年18%が基本です。

この金利は、大手の金利とほとんど変わらないので、中小消費者金融だからといって金利が高いことはありません。

全く聞き馴染みのない業者でも、利息制限法の範囲内での金利の業者は安全です。ただし稀に保証料などの名目で余計な手数料を取る業者があるので注意が必要です。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top