2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

無人契約機を使って申請を行ってお金を借りる方法とは?

急な出費に対処しようと財布の中身や銀行の預金残高をチェックすると残高が残りわずか。そんな時に不可能を可能にしてくれるのが銀行や消費者金融の融資サービスです。

これらの金融機関では様々なシチュエーションに合わせて借り方がありますが、最も手軽な申請手続きで審査のスピードも速いものといえばカードローンやキャッシングが適していると言えるでしょう。

中でもカードローンは個人カードを発行して持ち歩いておくと、その後はお金が必要な時にサッと近くのATMに駆けつけてお金を借りることができるのでとても便利です。

このカードローンを利用するにあたってはまず、然るべき方法で申し込みを行わねばなりません。その時にはネットや電話店舗窓口、郵送などでも申し込むことができますが、とりわけ人気を集める方法は無人契約機です。

これは文字どおり、誰もいない無人の室内の中に専用の申し込み機が設置してありますので、これを用いて利用者が自分で申し込みを行うというものです。

まずは無人契約機を訪れるとそこに操作画面がありますので、案内に従って自らの必要事項を記載していきます。氏名、住所、生年月日、職業、勤務先、年収、希望借入額、勤続年数、家族構成をはじめ、何を記載すべきかは申し込み先によって大きく異なります。

さらに申請の際に身分証明書や年収証明書が必要な場合がありますが、無人契約機にはスキャナーやカメラといった機能が搭載してありますので、これらを用いて書類の写しを画像データとして先方に送信することが可能です。

これらも全て自動にて行ってくれますので難しい操作方法など知らなくても安心です。

これらの申し込みが完了するとこれで行うべき操作は完了です。これからすぐに審査がスタートしますので、最短30分のどで判明する審査結果を待って無人契約機内で書類の記入などを行っているとそのうちに結果が判明するという流れが殆どです。

あるいは申請を行った時点で新規カードが発行され、後で審査通過が認められると同時にそのカードの使用が可能となるといったケースもあります。何れにしてもこのカードの利用が可能となった瞬間からATMにて借入が可能となるわけなのです。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top