2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

お金を借りるときサラ金が一番選ばれる理由とは?

お金を借りるときは、とりあえずサラ金を選ぼうという方は多いでしょう。この理由はシンプルであり、最も借りやすい金融機関だからです。

一言にサラ金と言っても、大手の消費者金融から銀行系、地域密着の街金なども含まれています。ノンバンク系の業者の総称としても使われており、銀行ローンと区別されているのです。

お金を借りるなら低金利なほどお得なので、本音を言えば銀行から借りたいはずです。しかしローンというのは、低金利になるほど審査のハードルが高くなります。

実質年率18.0%の消費者金融、実質年率15.0%の銀行を比較した場合、後者のほうが借りるのは難しくなります。すべての銀行が消費者金融より審査が厳しいというわけではありませんが、概ねこのような傾向があるのです。

またサラ金は繁華街や駅前など、目立つところに設置されています。お金がなくて困ってしまう状況としては、飲み会や帰宅費用の不足が挙げられます。

飲み会で盛り上がってベロベロになるまで酔ってしまい、財布を見たらお金が足りなかったというケースはよくあるのです。そうなれば当然のごとく帰宅費用も足りませんから、サラ金からお金を借りるという方が多いわけです。

契約さえしてしまえば、カード1枚で好きなときに借りることができるのも魅力でしょう。コンビニで借入・返済ができるので、この便利さを知ってしまうと手放せません。

サラ金は高金利なのでお金を借りるのに不利という方もいますが、極端に高金利なわけではないのです。銀行と比べて数%は高いですが、住宅ローンのように数百万円も利息の差が出ることはありません。

少額の借入に抑えておき、かつ短期間で返すなら数%の差は微々たるものでしょう。もちろん長期の借入を計画しているなら銀行がお得ですが、本来のカードローンやキャッシングは高額を借りるローンではありません。10万円以内で借りるならば、銀行と同じ感覚でお金を借りることができるでしょう。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top