2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

お金を借りる際は銀行や消費者金融で様々な借金方法を確認するのが大事

人によってお金が必要となるケースは実に様々です。

貯蓄のまだ少ない若い人だと友人との交友費や恋人とのデートの費用、さらには自分の趣味や旅行、ファッション、グルメなどにかけるお金が欲しいと切望する機会が多いでしょう。

お子さんのいる家庭ではその教育費や習い事の費用、そして家族揃って出かけるレジャーや旅行、外食などの費用が必要となることも増えるでしょう。

もしもこのようなお金が不足するようであれば、銀行や消費者金融などを使ってお金を借りることを考えると便利です。

お金を借りることはつまり借金なわけですが、この借金にも様々なシステムや方法が存在します。

例えば数千万二及ぶ高額の借金が必要であれば事業ローンや住宅ローン、不動産担保ローン、あるいは保証人付きのローンなどを想定するのが通常ですが、それなりに審査に時間がかかりますし、手続きも厳重に行われることでも知られています。これでは緊急性の高い出費の際などには間に合いません。

その一方で、銀行や消費者金融ではスピーディーな手続きが売りの少額融資サービスも展開しています。

キャッシングやカードローンはその代表格と言えるでしょう。キャッシングはネットや電話などで申し込みを行って、審査通過すると銀行の預金口座に希望額を一括振り込みしてもらうことができます。

またカードローンは事前に個人カードを発行手続きしておくことで、お金のピンチに迫られた時にはそれを持って近場のATMに駆けつけ、そこで簡単な画面操作を行うだけで湯資金を引き出すことができます。

いずれの借り方も事前に審査通過しておくことが重要で、そのためにはネットや電話、自動契約機、店舗窓口、郵送などの中から手法を選ぶことができます。

そして申請に必要な身分証や年収証明書はコピーやファックスを送ることでも受け取ってもらえますが、最近ではそれらを画像スキャンしたりスマートフォンで撮影した画像データを先方に送るという方法も受け付けてもらうことができます。

いずれの申請方法にしても最短30分ほどで審査通過の上で近場の店舗や自動契約機にて新規カードの発行が可能となるのでとても便利です。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top