2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

お金を借りると返済の義務が発生。その利息を軽くしたいなら一括払いも便利

思いがけないタイミングで発生した緊急性の高い出費を賄うにあたり、銀行や消費者金融でお金を借りることを検討している人は数多くいらっしゃることでしょう。

これらの金融業者や金融機関では利用者の利便性に合わせて様々な融資方法を提供しています。

中でもスピーディーに不足額を埋め合わせたいと考えている人にとってはカードローンやキャッシングといった手法が手続きも簡単で審査も素早く、すべてのニーズを満たしていると言えます。

カードローンの場合にはまず個人カードを作り、お金のピンチに見舞われた時にはそれを持ってATMを訪れて融資金を引き出します。

提携コンビニには店内にATMがありますので、それを使えば深夜でも早朝でもいつでも便利にお金を引き出せます。

またキャッシングは希望額を銀行口座に一括振り込みしてもらえる融資方法です。忙しくて自宅や職場からなかなか離れられない人にとって最適といえる選択肢と言えるでしょう。

こうやってしかるべき手続きを終えて審査をクリアすると、お金を借りることができると同時に、借りた分だけの返済の義務を負うことになります。

また、返済の折には借りた金額のみならず、借りた期間分だけの利子を支払う必要があります。

もしも毎月の返済日までに規定の金額が支払われなかった場合にはこれにさらに遅延損害金が上乗せされて請求されることになるので注意が必要です。

利子が高ければその分だけ返済や支払いの金額も高額となることが予想されますが、その一方でもしも返済スケジュールを前倒しして返済すべきお金が集まった時には一括払いで返済を済ませてしまうという方法も有効です。

こうすると後々にかかるはずだった利子を全て払拭することができるので大きなメリットが得られるでしょう。

ただし、一括払いを行うにあたっては自分で勝手に処理することはできず、まずは借入先の窓口に一括払いしたい旨を伝えた上で、その金額を利息の日割り計算などで細かく算出してもらった上で最終的な一括払いを行う必要があります。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top