2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

お金を借りる時には低金利のサービスを狙うこと

お金を借りる方法として、カードローンやキャッシングが人気です。利用目的が問われないものが多く、自由に使いやすいことや、ATMからでも借りやすい仕組みが用意されているからです。銀行でも信用金庫でも、消費者金融でも普通に取り扱っているサービスですから、好きなところのサービスを選べば構いません。

しかし、選び方によってお得に借りられるようになるのが、カードローンやキャッシングの面白いところです。お得にお金を借りるなら、必ず低金利のサービスを狙いましょう。各サービスを比較すると、金利に差が見られるようになっています。低金利のものを選ぶことで、借入金額と日数に応じて加算される利息を減らすことができますので、余計な費用の負担を少なくしながら、お金を借りることができるようになります。

ポイントとして覚えておきたいのが、希望する借入金額です。借りたい金額が多いほど、利用限度額が高くなります。多くのカードローンやキャッシングで利用限度額が高くなるほど、金利が低く設定されています。この場合には最低金利が低いサービスを利用したり、利用限度額に応じて明確に金利が設定されており、それを公開しているサービスの内容を比較して決めるのがよいでしょう。

このケースの人は厳しい審査に耐えられるほど、高額であっても返済能力の高い立場の強い人です。殆どの人はここまでの地位を獲得していませんので、低金利を比較する際には最高金利の部分で比べましょう。多くの場合でそのサービスにおける最高金利が適用されやすいからです。

おすすめは銀行のカードローンです。最高金利であっても15%を切ってくるものが多いため、少ない借入でも利息を抑えやすいメリットを持っています。消費者金融は最高金利が高めであることから、あまりおすすめできません。18%近い金利が設定されるからです。たったの3%程度の差ですが、支払い回数が増えるほど、この3%の差が利息に響いてくるようになります。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top