2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

即日でお金を借りるための方法とは

給料日までの生活費の足しにしたり、冠婚葬祭などでいくらか包まなければならなくなったりと、ちょっとしたお金がすぐにでも必要になる機会は、意外と多いものといえます。

こうした場合、即日でお金を借りることができるかどうかがキーとなってきますが、民間で行っているカードローンやキャッシングの場合には、審査の申し込みをしてから即日で入金が完了するというところもありますので、条件のよいところを探してみるのもよいといえます。

基本的に、即日でお金を借りるという場合には、銀行よりも消費者金融のほうが融通がきく場合が多いといえますが、もともと消費者金融として独立していたところを銀行系のグループが買収し、引き続き消費者金融として営業している事例もありますので、なかには銀行系であっても即日融資を可能としているところもないわけではありません。

実際に即日でお金を借りるのであれば、本人確認の手続きとして、最低限は運転免許証などの写真付きの公的な身分証明書が必要となりますので、あらかじめ準備をしておくとよいといえます。

そのほか、収入証明書として、たとえば会社の源泉徴収票であるとか、税務署に提出した確定申告書の写しなどといったものの提出を求められる場合がないわけではありませんが、これは借り入れようとする金額が一定の水準を超えた場合のみというのがふつうですので、小口の資金であれば、特に準備しなくても問題はないといえます。

また、消費者金融などの各社では、ホームページに専用の仮審査申し込みのフォームを設置しており、そこから事前に申し込みをしておくと、本審査のほうもスムーズに進むということが多くみられますので、チェックしておきたいところです。

本審査にかかる時間としては、最短でおおむね1時間以内といったところですが、こうした審査が完了すれば、指定の銀行口座にお金がすみやかに入金されることになりますが、銀行の営業時間を考慮して、できれば申し込みは午前中にすませておくのが確実といえます。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top