2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

本当に必要か使い方を考えてお金を借りる

お金の使い方を間違えなければ、お金を借りる生活をしなくても済むようになります。

一度お金を借りてしまえば、給料が入れば借金を返し、給料前になればまたお金を借りて給料が入れば返済に充てていくという生活が続いてしまうことになります。

借金生活を続けたくないのであれば、どこかで区切りをつけるようにしなくてはなりません。ボーナスがある仕事なのであれば、そこで一度すべて返済をしてまた一からやり直すようにしましょう。借金の返済分で生活費が削られていくようになり、その月の生活費が苦しくなるようでは、いつまでも同じことを繰り返し続けることになってしまいます。

一度借金がゼロになった時には、自分のお金の使い方を改めるためにも、どんな使い方をしているか思い返してみることです。

例えば、旅行好きで旅行に行きまくっている人は、旅行費用にたくさんお金をかけていることでしょう。好きなことをしてお金を使うのはストレス発散にもなりいいことですが、使い過ぎるようではいけません。旅行に行きたいのであれば、早めに予約をするようにしてチケット代を浮かせるようにするとか、旅行中に現地で食べるものもあまり贅沢をし過ぎないようにするといった風に、予算を絞っていくようにするといいでしょう。旅行先でたくさんお金を使うのが楽しみの一つだったとしても、旅行に行ったからといっても、財布のひもが緩み過ぎてしまうようではいけません。

お金を借りる状況に陥った時には、本当にそのお金は借りる必要があるお金なのかを考えてみるようにしましょう。旅行に行くのも、お金がないのであれば避けるべきではありますし、どうしても行きたいのであれば、お金を借りなくてもいける範囲で計画をするようにしておけば、借金で苦しまなくてもよくなります。

高額な買い物をするときには、一度家に帰って落ち着いて考えるようにしておけば、本当に必要なお金かがわかるようになり正しい判断が出来るでしょう。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top