2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

「出来るだけ早く現金でお金を借りる」時の選択肢とは?

「お金を借りたい」と思う瞬間は人それぞれでしょうが、少なくとも人生で一度は経験があることでしょう。その目的が非常に重要なものであれば尚更、「何とかしてお金を借りないと」と思ってしまうことでしょう。

しかし、お金を借りると言う行為は非常に大きな危険性を孕んでいるものである以上、「適切な借金の仕方」をしっかりと覚えておかなければいけません。そうしないと、仮にお金を借りることが出来たとしても「問題が大きくなってしまうリスク」があります。

さて、現状において「簡単に現金を借りる方法」と言うと、「家族に借りる」「友人に借りる」「会社に借りる」と言った方法が比較的安全です。会社に借りると言う方法はハードルも高くなってしまいやすいですが、家族や友人から借りることが出来れば「無金利かつ返済猶予が大きい環境」で現金を借りることも可能です。もちろん、場合によっては厳正な契約の元に借りることになる可能性もありますが、多くの場合は「適当な約束」で済みます。

しかし、これらの方法は「即効性に欠ける可能性が高い」「必要な金額が借りられない可能性が高い」と言った問題もあります。また、万が一にも返済でトラブルが起こった場合には人間関係が崩壊してしまう恐れもあります。

その為、細心の注意を払いながら行わなければいけない方法になるため、そういった意味では「貸金業者から借りる」という方法は比較的簡単に借金をする方法と言えます。

例えば、「消費者金融系カードローン」を利用すると、申込みから最短1時間程度で数十万円もの現金を借りることも可能です。カードローン会社が行う審査をクリアする必要がありますが、それさえ出来ればお金が必要になったその日の内に現金を手にすることも可能です。

ただし、貸金業者を利用する借金には「利息(金利)」がつくため、借りた金額以上の返済をしなければ完済が出来ません。その点を十分に理解しつつ、安全に利用できる範囲を見定めて利用することが大切です。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top