2017年最新情報
今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

お金を借りる。クレジットカードのキャッシング枠とは

お金を借りる方法としては、消費者金融や銀行のカードローンなどがあります。

これらは無担保・無保証人で利用できるローンサービスであり、返済能力さえあれば誰でも借りることができるものです。一方でお金を借りることは借金であるため、滞納などをした場合には高いペナルティが発生します。ペナルティとしては信用情報機関に情報が登録されることで、あらゆる信用力を必要とする商品が利用できなくなるというものです。またこれらを利用するためには審査を受けてそれにクリアする必要があるなど最初は手間が掛かります。

一方で、商品を購入するさいなどに便利なものがクレジットカードです。

クレジットカードはブランドに加盟しているお店を利用した場合にカードを提示するだけで決済ができるというものです。決済された代金は後日、クレジットカード会社に支払うことになり、現金を持ち歩かなくて済むメリットのほか、現金の持ち合わせがない場合などに強い味方になります。またインターネットの通販での決済方法としても広く浸透しています。

もしクレジットカードを保有していて、お金を借りたいといった場合にはキャッシング枠を利用するのも手段です。通常、クレジットカードの利用限度額はショッピング枠とキャッシング枠があり、ショッピング枠は買い物で使える金額のことを指します。

一方でショッピング枠はあくまでも買い物にしか使えないもので、現金を借りることはできません。このためキャッシング枠が用意されており、キャッシング枠で限度額が設定されている場合にはカードを対応したATMに挿入することでお金を借りることができます。キャッシング枠はショッピング枠よりも低く設定されており、あくまでも緊急的に必要な場合に利用されるものですが、消費者金融や銀行のカードローンと比べて、クレジットカードの加入時に自動で設定されていることも多いのですぐにお金を借りることができるメリットがあります。

↓↓↓

お金を借りる方法

Top