2017年最新情報

今日中になんとかしたい!1時間でお金を借りる方法

お金を借りるなら最短1時間で完結するプロミスがオススメな理由

プロミス

ココに注目

初めての方は30日間無利息

プロミス特徴まとめ

  • 特徴1
  • はじめての方は30日間無利息で借入可能*1
  • 特徴2
  • 三井住友ファイナンシャルグループ
  • 特徴3
  • 最短1時間融資も可能
  • 特徴4
  • 女性に優しいレディースキャッシングもあり
審査時間 融資までの目安 実質年率 限度額
30分 1時間 4.5%〜17.8% 500万円
↑たった3項目入力するだけの3秒診断↑

*1 30日間無利息サービスのご利用にはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

お金を借りる方法
  • 周りに迷惑をかけずに済む!

    お金を借りる方法としては、。このため、お金を借りる方法としてスタンダードなのが、親や友人などから借りるというものがありますが、実際のところお金の貸し借りはトラブルも多く、人間関係を壊してしまうリスクがあります。消費者金融や銀行のカードローンなどの個人向け小口融資サービスです。

  • バイトでも、安定した収入があればOK!

    特に消費者金融の場合には、20才以上で安定した収入があれば利用できるので、もっとも便利な存在といえます。安定した収入というのはアルバイトやパートでも良く、月に一定金額の収入がある人を指します。この条件を満たせば消費者金融を利用することは可能です。

  • 審査に通る必要があります

    ただし、実際に利用するためには消費者金融にしても銀行のカードローンにしても審査を受けて、それに通る必要があります。審査では本人確認のほか個人情報や収入情報を総合的に判断して、お金を貸しても返済してくれる人物であるかどうかを確認します。

  • 初心者にわかりやすいカードローン

    実際に使った方に聞いてみると、申し込み手順が分かりやすかったなどや、他人に気付かれないことの配慮があるなど細かいサービスまで充実しています。

カードローンを実際に利用した人達の口コミ

どうしても欲しいコートがあったので

如何しても欲しいコートがあったので

この間どうしても欲しいと思えるコートを見つけてしまい、家に帰ってからもどうしても気になってしまったのですが、なにせ値段が値段でしたし、仕送りも考えるとコートを買うとどうしても余裕がなくなりますので、初めて知ったカードローンでお金を借りてみたんです。

お金の借り入れの際、10万円以下という事で、審査もそこまで難しいものではありませんでしたし、わりとすぐお金が必要だったため、あっさりと借りられたのでなんだか不思議な感じでした。お金借りる口実を作って積極的に利用するのは流石にまずいと思いますが、これからもカードローンを上手く使っていければなと思います。

旅行のためにカードローンで借りました

旅行のためにカードローンで借りました

友人と休みを合わせて旅行しようという話になったんですよね。 幸いにもうちの会社は比較的休みは取りやすいですのでそれは可能だったのですが、問題はやはり金銭的なもので、親にお金を借りるのも気が引けましたし、行きたいけどお金がと思っていて、諦めようかなと思っていました。

カードローンでしたら社会人一年目の私でも借りる事が可能みたいでしたので、思い切って10万円ほど借りてみたんですよね。

今回はわりと急ぎで、すぐに借りる必要があったので、私のようにお金がすぐ必要だという人に向けた即日融資を提供している消費者金融でお金を借りることにしました。

金融機関でお金を借りるというのは初めての経験でしたが、結果的には無事に審査も通りましたし、保証人もいらなかったので内緒でお金を借りることができました。その後の友人たちとの旅行も楽しむ事が出来たので本当に嬉しかったです

持っていると便利なカード

持っていると便利なカード

先日、いろいろなグループから飲み会に誘われて「もちろん全部行くよ」と返事をしました。しかしよく考えるとすべて給料前で、現金の手持ちがなくなりそうだっったのです。家族にお金を借りるわけにもいかないし、飲み会に誘ってくれた友人からお金を借りるわけにもいかない。そんな時、店頭で張ってあった即日融資OKのカードローンのチラシを見て、インターネットからカードローンを申し込みました。

あっという間に審査が終了してキャッシングカードが届き、お金が口座に振り込まれて飲み会に参加することができました。給料が入った日にすぐ返済しました。ATMで返済ができ、またローンの金利も考えたよりも低かったので、とても助かりました。作ったカードは、また急にお金が必要となった時のために持っておこうと思っています。

給料以外でお金を作る機会、お金を借りる場所があるということを知ることができたのはいい経験でした。

人気ランキングはこちら

第1位

ココに注目

初めての方は30日間無利息

プロミス特徴まとめ

  • 特徴1
  • はじめての方は30日間無利息で借入可能*1
  • 特徴2
  • 三井住友ファイナンシャルグループ
  • 特徴3
  • 最短1時間融資も可能
  • 特徴4
  • 女性に優しいレディースキャッシングもあり
審査時間 融資までの目安 実質年率 限度額
30分 1時間 4.5%〜17.8% 500万円

第2位

ココに注目

30日間利息0円

アイフルの特徴まとめ

  • 特徴1
  • お申し込みから最短30分で審査完了
  • 特徴2
  • 初めてなら30日間無利息で借り入れ
  • 特徴3
  • 誰にも知られずにカードを受け取れる
審査時間 融資までの目安 実質年率 限度額
30分 1時間 4.5%〜18.0% 500万円

第3位

ココに注目

職場への連絡無し!

モビットの特徴まとめ

  • 特徴1
  • 誰にもバレずに借入可能
  • 特徴2
  • WEB完結・電話連結、郵便物なし
  • 特徴3
  • 借入まで一切誰とも顔合わせなし
審査時間 融資までの目安 実質年率 限度額
10秒簡易審査 最短即日※ 3.0%〜18.0% 800万円

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


お金を借りる理由

お金を借りる場合には人によって色々な理由がありますが、実際にどのような理由で借りるというケースが多いのでしょうか。

下記のデータは日本貸金協会のページの資料を参考にしました。

1位 食費

居酒屋などでの飲み会・合コンのために借りるケースが多いですね。

2位 趣味・娯楽(レジャー・旅行を含む)

趣味にはついついお金をかけてしまいがちですよね。好きなものをコレクションしていると、その時買わないと買えなくなる限定品に人は弱い。。

3位 医療費

これは年齢別に見ると、30代、40代と世代が上がっていくに連れて利用率が上がってきています。自分だけではなく急な家族の入院なども理由のひとつに入るでしょう。

4位 通信費

携帯電話の使用料金や固定回線のインターネット利用料です。格安SIMの普及率が上がってきていますが、料金の見直しに良いでしょう。

5位 水道・光熱費(電気・ガス)等

毎月必ずかかるものなので節約している方も多いでしょう。止められては生活ができないので借金してでも払うのは当然ですね。

その他

細かいところで、家の家賃、冠婚葬祭費、自動車ローンの返済、学校関係の授業料などがありました。

今後支出が増加する見込みが高いのは「医療費」です。この理由では借りたくないので、体は健康に保ちたいですね。

カードローンのネット申し込みの手順

1.申し込みをする

直接来店もありますが。今回はWEB申込の流れを説明していきます。24時間356日受け付けをしており、運転免許証などを携帯電話のカメラなどで撮り、必要事項を埋めて、そのローン会社に送ります。

 

2.審査

審査が終了すると担当者から電話かメールで結果の連絡がきます。いくらまで借りれるのかもこの段階でわかります。

 

3.返済方法を決める

口座振替にするか、ATM返済のどちらかを選択します。

 

4.WEBで完結させるか、来店する

・WEB完結の場合はローンカードなどが家に届きます。ただし「口座振替で返済」の場合はローンカードの発行の有無を選ぶことができます。

・来店の場合は身分証明書ほか、必要書類を持って店頭か自動契約機に行きます。そしてすぐにカードが発行されます(この方法が最短でお金を借りる方法です)

 

カードローン申し込みの注意点

絶対にやってはいけないのは複数社同時に申し込まないことです。金融会社は個人信用情報機関という同じシステムを利用しているので、他社で借り入れがあることぐらいはすぐにわかります。複数申し込みはかなり困ってる人だから貸すのは危ないと思うわれるので絶対にやめましょう。

学生がお金を借りるには

社会人となって仕事に就いていなければお金を借りることはできないのではと考える人がいますが、実は学生でもお金を借りることは可能なのです。

20才以上であること、アルバイトをしていて返済能力がある。この2点があれば条件はokです。

 

申し込み先は消費者金融で良いですが、審査に通りやすいコツを覚えておきましょう。

1.希望の金額を10万円までに抑える

金額が増えれば増えるほど、審査は厳しくなります。必要最低限の金額を記入しましょう。

2.申し込み時に誤字・脱字・をなくす

細かい点ですが、ここも信用にかかわります。またウソの情報もかかないようにしましょう。発覚することが多いですし、審査落ちになります。

3.固定電話がある場合はその番号を

固定電話の方が携帯電話に比べて信頼度が高くなります。またローン会社からの電話で家族にバレるのでは?と心配になるでしょうが、仮にかかってきてもローン会社の名前を言うことはないので安心です。

友達にお金を借りる場合

誰もが一度は経験があるお金の貸し借り。友達に貸して返ってこなくて嫌な思いをした人も多いでしょう。当然貸すのも気持ちのいいものではありませんよね。

友達or業者のどちらから借りるべきか

お金でのトラブルはとても多いです。特に大人になってからは返すのが遅くなったりすると、信用がなくなり、最悪関係が壊れます。友人・知人間で貸し借りするのはできる限り避けた方が良いです。もしあなたが「多額なお金を貸して欲しい」と言われた場合は、その方と縁を切るべきかもしれません。

どうしても友人から借りる場合

財布を忘れてどうしても友人や同僚に借りる時はあるので、その場合は次の日にすぐ返して何かお礼をしましょう。ランチをおごったり、何かプレゼントを渡すなどが礼儀です。そうすることで少なくてもあなたへの評価が下がることはないでしょう。

ある程度大人になると財布を忘れたというだけで、人によっては信頼が下がることもあります。外出時には必ずチェックしてから出かけるようにしましょう。

お金を借りる人の特徴

何らかの事情で金融機関や知り合いからお金を借りるという人は非常に多く、中には急にまとまったお金が必要になって仕方なくという人も少なくありません。ですが日常的にお金を借りるという人にはいくつかの特徴が見られており、その特徴の多くが多重債務者などにも見られているため注意が必要だと言われています。

例えば普段からよく嘘を付くという人には借金を抱えていると言うことが少なくなく、嘘と借金はほぼセットだといわれているほどよく当てはまる特徴だと言われています。これは嘘をついて相手を騙しながらお金を借り、さらに返済を求められた場合は嘘をついて返済を誤魔化すなど嘘を繰り返しながらどんどん借金を重ねていくというケースになっています。

ほかにも見栄を張りたいという人もお金を借りることが多く、相手におごってあげたり何かを買ってあげて感謝される事に優越感を感じやすい人に多いようです。感謝されて見栄を張りたいがために借金をするというもので、羽振りのいいと思われている人に多い傾向であるとされています。

さらに依存芯が強いという場合は相手に見捨てられたくないからこそお金をたくさん持っていたい・ お金で相手を繋ぎとめておきたいと考えてしまう事からお金を借りるということが多いですし、そもそもお金を使うことに満足感を得てしまう散財癖を持っているという場合も借金を作りやすくなっているようです。

そして定番であるギャンブル依存になっている場合も含めて、上記のようなタイプは借金を抱えやすいため注意が必要です。お金借りる心理というものはある種、倒錯しているという側面を持つことがあるため、決して手放しでほめられるものではないのです。

お金借りたい掲示板には注意!

お金が必要な人にとって掲示板で見かける、「お金を貸します」という宣伝は魅力的に見えてしまうものです。しかしながらこうした掲示板を利用するのは後々のトラブルに発展する可能性が高いため絶対に利用しない方が良いです

こういった掲示板を利用するのは他ではお金を借りることができない、膨大な借入金を抱える多重債務者をはじめ、サラリーマンと比べると比較的お金が無い、お金稼ぐ機会のない専業主婦や学生などの場合が多いのですが、お金を用立てることが難しい相手にもお金を貸すということは裏があると考えるのが自然です。お金欲しいと考えるのは皆同じですが、うかつに手を出してはいけない領域があるのだということを知っておきましょう。

慈善で貸付をしてくれるといった甘い話はなく、迂闊に利用すると詐欺被害にあったり、時には怪しい金融会社との繋がりを持ってしまうことにもなりかねません。お金を借りるつもりが逆に生活を脅かされる可能性もありますので、甘い誘いには乗らないように注意することが大切です。

万一、お金に困ってしまった時には正規の方法を第一に考えた方が良いと言えるでしょう。例えば主婦や学生の場合でも金融機関からお金を借りる方法はあります。いたって健全な貸付を受けることができますので、掲示板のような怪しいことは一切ありません。そのためまずは金融機関に相談をしてみるのが 安全のための選択肢です。

多重債務者の場合ですと貸付が難しくなってしまうことがありますが、しかしながら怪しい金融会社ではなくとも貸してくれるところも中にはあります。もしどこでも断られてしまう状況なら今後の展望は明るくないとも言えますので、将来のことを考えて、債務整理についても検討した方が良いでしょう。

最短1時間融資

PROMISEプロミス

プロミスなら最短1時間融資

↑はじめての方なら最大30日間金利0円

スマホで手続き完了

アイフル

アイフル

アイフルご融資可能か即診断

↑最短3秒で借入診断ができる

記事一覧

Top